神戸製鋼HOME > 検索結果

検索結果

「コールドクルーシブル誘導溶解」の検索結果13件1 ~ 10件目を表示

1. R&D 神戸製鋼技報|KOBELCO 神戸製鋼

コールドクルーシブル誘導溶解溶解 、 鋳造 、 脱酸 、 リサイクル 08 (論文) チタン合金鍛造材における局所集合組織領域の形態評価技術 P.32 伊藤良規・高枩弘行・佐伯翔吾・辻

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol70_2.html

2. 神 戸 製 鋼グループの 原子力 技 術と製 品

コールドクルーシブル 誘導溶解法(CCIM) 放射性廃棄物の処理処分 処理処分 炭素鋼容器蓋部の遠隔自動溶接試験 (MAG 法) 溶接部の遠隔自動検査(非破壊検査:TOFD 法) 試作したHLW

www.kobelco.co.jp/products/nuclear/npi.pdf

3. コールドクルーシブル誘導溶解炉のボトム出湯技術

Ti まえがき=コールドクルーシブル誘導溶解法(CCIM : Cold Crucible Induction Melting)は,冷却水により冷 却された銅製るつぼをもちいる溶解法であり,雰囲気制

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/49_3/015-018.pdf

4. TiAl基金属間化合物の溶解鋳造技術

およびコールドクル ーシブル誘導溶解(Cold Crucible Induction Melting, 以下CCIMという)などの特殊溶解プロセスが適用され る 10) 。 TiAl

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/027-031.pdf

5. R&D 神戸製鋼技報 バックナンバ Vol49, No3

15 コールドクルーシブル誘導溶解炉のボトム出湯技術 64KB 蜷川伸吾・長尾元裕・草道龍彦・仲山公規・福元裕彦 19 V2500エンジン用ファンケースのリング圧延技術 113KB 谷

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol49_3.htm

6. 神 戸 製 鋼 技 報

およびコールドクル ーシブル誘導溶解(Cold Crucible Induction Melting, 以下CCIMという)などの特殊溶解プロセスが適用され る 10) 。 TiAl

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/whole.pdf

7. チタン溶解技術の進歩

高融点活性金属の溶解に適したコールドクルーシ ブル誘導溶解法(CCIM : Cold Crucible Induction Melt- ing)などについて,その特徴や技術課題を紹介する。

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/49_3/013-014.pdf

8. 活性高融点金属のコールドクルーシブル溶解技術

(コールドクルーシ ブル誘導溶解炉,電子ビーム溶解炉,プラズマアーク溶 解炉など)を有しており,合金ごとの目標特性に合わせ て溶解法を選定し,鋳塊試作ができる。  これら特殊溶解法は,水冷銅をるつぼ

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/54_1/108-112.pdf

9. Ti-Fe合金のプレス成形性に及ぼす組織形態の影響

まえがき=チタンは軽量で高い比強度,優れた耐食性を 示すことから,その優位性を発揮する熱交換器や航空機 部材,自動車,2 輪部材などの様々な用途に使用されて いる。とくに,日本におけるチタン展伸材の ...

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/60_2/033-036.pdf

10. Fe, Cを含有する α-β 型チタン合金の被削性および熱間 加工性に及ぼす合金元素の影響

 つぎに,選択した成分系においてコールドクルーシブ ル誘導溶解炉によって約φ155×165mm のインゴットを 溶製し,φ60mm 丸棒に鍛造した後,800℃,1.5h の焼 37

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/60_2/037-041.pdf

  • 1
  • 2
  • 次へ

ページトップへ