神戸製鋼HOME > 検索結果

検索結果

「二段時効」の検索結果5件1 ~ 5件目を表示

1. 自動車用サスペンション向けアルミニウム合金鍛造材の 二段時効による高強度化

の予備時効を 施す二段時効でピーク耐力が向上するとの報告がある。 ただし,予備時効時間が長時間である問題がある。さら に,このような研究は BH 処理 注 1) される板材で積極的

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/007-011.pdf

2. R&D 神戸製鋼技報|KOBELCO 神戸製鋼

(論文) 自動車用サスペンション向けアルミニウム合金鍛造材の二段時効による高強度化 P.07 堀 雅是・蛭川謙一・中野雅司・田中雅和・岡藤洋平

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol70_2.html

3. 神 戸 製 鋼 技 報

(論文) 自動車用サスペンション向けアルミニウム合金鍛造材の二段時効による高強度化 堀 雅是・蛭川謙一・中野雅司・田中雅和・岡藤洋平 12 (技術資料) 低鉄損圧粉磁心用新鉄粉「マグメル TM

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/whole.pdf

4. 自動車パネル用Al-Mg-Si系合金のベークハード性に及ぼ す予ひずみ付与と予備時効処理の複合効果

相の析出分布密度 を低下させて強度上昇を妨げる二段時効の負の効果をも たらすのに対して,高温域(例えば373K)で形成される クラスタ(クラスタ (2) 相 の形成を促進すること,さらにこれら 2

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/62_2/013-017.pdf

5. 神 戸 製 鋼 技 報

相の析出分布密度 を低下させて強度上昇を妨げる二段時効の負の効果をも たらすのに対して,高温域(例えば373K)で形成される クラスタ(クラスタ (2) 相 の形成を促進すること,さらにこれら 2

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/62_2/whole.pdf

  • 1

ページトップへ