神戸製鋼HOME > 検索結果

検索結果

「介在物」の検索結果195件1 ~ 10件目を表示

1. 金属介在物の制御技術

金属介在物の制御技術 金属中の介在物(非金属物質)を制御し、金属材料の特性を改善する技術 ' ($(01 = ?@AB%CDE%FGHIJHKL-M%NOPQ9 RSTUVWX()YZ

www.kobelco.co.jp/kocolab/files/core-technologies_j02.pdf

2. マテリアリティ Materiality | KOBELCO 神戸製鋼

石炭転換・利用プロセス技術 金属中介在物の 制御技術 金属の溶解・鋳造・ 溶接技術 金属加工プロセス技術 金属組織制御技術 金属表面制御技術 構造の変形 破壊特性の評価技術 物理分析解析技術

www.kobelco.co.jp/materiality/mate2.html

3. 鉄粉製品|KOBELCO 神戸製鋼

高純度です 介在物が少ないため、粉末鍛造製品部品をはじめ幅広い粉末冶金用途に適しています。 圧縮性が優れています 大型の高密度・高強度部品が容易に製造できます。 成形性が良好です

www.kobelco.co.jp/products/powder/index.html

4. 高炭素鋼線材の用途高度化に向けた微細TiN介在物評価技術

などの 非金属介在物(以下,介在物という)が極細線中に存在 すると,その介在物を起点とする断線を誘発することが 知られていた 1) 。しかしながら最近の細径化の進展によ

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/070-075.pdf

5. 軸受鋼の転動疲労き裂発生に及ぼす酸化介在物改質 の影響

に用いられる軸受用鋼には優れた転動疲労特性が求めら れ,疲労破壊起点となる非金属介在物(以下,介在物と いう)に着目した研究が行われている。 これまでの研究の結果,介在物からの転動疲労による

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/69_2/090-094.pdf

6. 高清浄度仕様一体型クランク軸の最大介在物寸法評価技術

のである。 鋼材中の非金属介在物が疲労き裂発生の起点になるこ とが知られており,クランク軸中に存在する最大介在物 寸法がクランク軸の疲労強度に大きな影響を与える。鋼

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/056-060.pdf

7. 石炭転換・利用プロセス技術

利用プロセス技術 金属中介在物の 制御技術 金属の溶解・鋳造・ 溶接技術 金属加工 プロセス技術 金属組織制御技術 金属表面制御技術 構造の変形 破壊特性の評価技術 物理分析解析技術 電子材料機能

www.kobelco.co.jp/kocolab/files/core-technologies_j01.pdf

8. 金属溶解・鋳造・溶接技術

利用プロセス技術 金属中介在物の 制御技術 金属の溶解・鋳造・ 溶接技術 金属加工 プロセス技術 金属組織制御技術 金属表面制御技術 構造の変形 破壊特性の評価技術 物理分析解析技術 電子材料機能

www.kobelco.co.jp/kocolab/files/core-technologies_j03.pdf

9. 金属加工プロセス技術

利用プロセス技術 金属中介在物の 制御技術 金属の溶解・鋳造・ 溶接技術 金属加工 プロセス技術 金属組織制御技術 金属表面制御技術 構造の変形 破壊特性の評価技術 物理分析解析技術 電子材料機能

www.kobelco.co.jp/kocolab/files/core-technologies_j04.pdf

10. 金属組織制御技術

利用プロセス技術 金属中介在物の 制御技術 金属の溶解・鋳造・ 溶接技術 金属加工 プロセス技術 金属組織制御技術 金属表面制御技術 構造の変形 破壊特性の評価技術 物理分析解析技術 電子材料機能

www.kobelco.co.jp/kocolab/files/core-technologies_j05.pdf

ページトップへ