神戸製鋼HOME > 検索結果

検索結果

「伸線加工」の検索結果42件1 ~ 10件目を表示

1. 純鉄系軟磁性鋼

の性能が可能 特に磁気焼鈍前に二次伸線加工歪0.1(伸線減面率 20% )程度の比較的軽度の 加工が良好 純鉄系軟磁性鋼 特長 適切な冷間加工と磁気焼鈍を行うことにより 良好な磁気特性が可能

www.kobelco.co.jp/products/download/steel-aluminum/files/sb044.pdf

2. 非調質ボルト用

制御冷却及び圧延寸法管理により強度ばらつきを低減 ③成分と伸線加工条件の最適組み合わせにより冷間鍛造工具寿命を改善 鋼種メニュー 化学成分(mass%) C Si Mn Cr MoV Nb Ti,B

www.kobelco.co.jp/products/download/steel-aluminum/files/sb005.pdf

3. R&D 神戸製鋼技報|KOBELCO 神戸製鋼

細径に加工される高炭素鋼材では、その伸線加工工程における介在物を起点とした断線の抑制が課題である。従来は主にアルミナ介在物を起点として断線していたが、製品径の細径化に伴い、

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol71_1.html

4. 肌焼鋼の焼鈍による軟質化に及ぼす前組織形態および伸線 加工率の影響

稿は,肌焼鋼の球状化焼鈍を含む焼鈍における軟質化に おいて,ミクロ組織形態ならびに伸線加工度の影響につ いて調査したものである。 1.実験方法  供試材として用いたのは表 1 に示す肌焼鋼である。供

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/56_3/030-034.pdf

5. 高炭素鋼材の用途高度化に向けた微細TiN介在物評価技術

(Jul. 2021) まえがき=高炭素鋼材は適正な熱処理と冷間伸線加工 により高強度化することが可能である。このため,橋梁 用亜鉛めっき鋼や PC 鋼,ワイヤロープなど社会基

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/070-075.pdf

6. 環境・社会報告書

0.2mm まで伸線加工して製造されます。また、 近年は太陽電池に用いられるシリコンウェハーを切断 する際に使用する極細(ソーワイヤ)としてもさらに 細径の鋼材が用いられ、市場が急拡大しています。

www.kobelco.co.jp/about_kobelco/outline/publications/backnumber/sustainability_report/files/2011_all.pdf

7. R&D 神戸製鋼技報 バックナンバ Vol56, No3

(論文) 肌焼鋼の焼鈍による軟質化に及ぼす前組織形態および伸線加工率の影響 147kB 村上昌吾・須堯正二・外山雅雄 35 (論文) Pbフリー低炭素硫黄快削鋼の開発 161kB 坂本浩一・家口

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol56_3.htm

8. 神 戸 製 鋼 技 報

(論文) 軟X発光分光を用いた残留オーステナイト中固溶炭素分析技術 日野 綾・山田敬子 58 (論文) 鋼材中の粒界偏析微量元素定量に向けたSTEM-EDS分析におけるζ因子測定技術

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/whole.pdf

9. 新 製 品 ・ 新 技 術

KENIFINE 技術をライセンス導入し,このたび,抗菌めっきステンレス鋼を製造する方法として,ワイヤ製造工程ラインでの連続めっき及びめっき後に伸線加工する技術を確立した。

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/58_1/073-073.pdf

10. 新 製 品 ・ 新 技 術

Cr の添加による伸線加工時の加工硬化率 の増加。 3 )前項 1) ,2)により伸線加工率が低く設定でき,デラミネ ーションの発生を防止。 4 )Cu 添加によるメカニカルデスケーリング性の改善。

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/49_3/077-077.pdf

ページトップへ