神戸製鋼HOME > 検索結果

検索結果

「固体高分子型燃料電池」の検索結果11件1 ~ 10件目を表示

1. 固体高分子型燃料電池セパレータ用材料の最近の開発動向 と当社の取り組み

とくに,固体高分子型燃料電池(Proton Exchange Membrane Fuel Cell,以下PEMFCという)は,低温動作やクイックスタート,高いエネルギー効率や小型軽量化が可能なことから

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_2/070-076.pdf

2. R&D 神戸製鋼技報|KOBELCO 神戸製鋼

(解説) 固体高分子型燃料電池セパレータ用材料の最近の開発動向と当社の取り組み P.70 佐藤俊樹 固体高分子型燃料電池(Proton Exchange Membrane Fuel

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol71_2.html

3. 社会の多様なニーズを支える機能性材料とその ソリューション特集の発刊にあたって

術では水素社会の実現に向けた必須の発電システムであ る固体高分子型燃料電池向けのセパレータに関する取り 組みを取り上げた。水素社会の到来はまだこれからであ

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_2/001-002.pdf

4. 高機能な表面の創製により安全・安心な社会に貢献 する金属表面制御技術

(FCV)の技術開発が進む中, 固体高分子型燃料電池(PEMFC)1 台当たりに数百枚 以上搭載される金属セパレータには,表面導電性と耐食 性を兼備し,かつ,プレス成型可能な表面処理(プレコ ート)

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/72_2/033-037.pdf

5. お詫びと訂正

(解説) 固体高分子型燃料電池セパレータ用材料の最近の開発動向と当社の取り組み 佐藤俊樹 77 神戸製鋼技報掲載 社会の多様なニーズを支える機能性材料とそのソリューション関連文献一覧表

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_2/whole.pdf

6. 神 戸 製 鋼 技 報

(以下,SKS)では,固体高分子電解質膜(PEM:Polymer Electrolyte Membrane)を用いて水道水から高純度水素ガスを製造する水電解水素製造装置

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/72_2/whole.pdf

7. 熱処理によるAuコーティングチタンセパレータの導電性向上

の短時間処理が可能なため生産性にも優れていることか ら,今後の固体高分子型燃料電池の耐久性向上やコスト 低減に貢献していくものと期待される。   参 考 文 献 1 )

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/60_2/029-032.pdf

8. 黒鉛をコーティングした固体高分子燃料電池用チタン製 セパレータの特性

この燃料電池自動車の心臓部である固体高分子型燃料電池には,発生した電気を集める集電板の役割を果たすセパレータという部品が使用されているが,燃料電池コストの約30%を占めるため

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/65_2/021-024.pdf

9. 貴金属元素含有チタン合金の酸洗後熱処理による接触抵抗 の低減

中で も固体高分子型燃料電池は,低い温度で動作が可能であ ることや高い出力密度により小型・軽量化が可能である ことなどから 1) ,家庭用コージェネシステム,携帯機器

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/55_3/048-051.pdf

10. 神 戸 製 鋼 技 報

本稿で は,燃料電池用セパレータ適用に向けた表面処理と熱処 理技術,従来の航空機部材用 Ti6Al4V 合金の代替を目指 した廉価材の加工性向上と特性改善,圧延製品の高強度

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/60_2/whole.pdf

  • 1
  • 2
  • 次へ

ページトップへ