神戸製鋼HOME > 検索結果

検索結果

「弾塑性理論」の検索結果6件1 ~ 6件目を表示

1. R&D 神戸製鋼技報|KOBELCO 神戸製鋼

この試験データをイメージベースモデリングにより作成したミクロ組織の解析モデルに反映させるとともに、均質化弾塑性理論に基づいて構築したFEMコードを用いてマルチスケール強度シミュレーションを実施した。

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol71_1.html

2. 均質化弾塑性FEMによるDual-phase鋼のマルチスケール 強度解析

ごとの機械的特性データの取得,ならびに組織観察結果 を忠実に再現した解析用メッシュモデル生成を試みた。 また,均質化弾塑性理論 6),7) に基づく大変形有限要素(FE)

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/008-012.pdf

3. 当社の材料開発技術を支える材料の組織と特性の予測ならびに計測技術

イト粒を識別し,両組織の幾何学的形状と機械的特性を考慮した均一化 弾塑性理論に基づくマルチスケールシミュレーションを行います。この 計算は,マクロな応力-ひずみ曲線を再現できるのみならず,内部組織

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/feature_210714.pdf

4. 神 戸 製 鋼 技 報

ごとの機械的特性データの取得,ならびに組織観察結果 を忠実に再現した解析用メッシュモデル生成を試みた。 また,均質化弾塑性理論 6),7) に基づく大変形有限要素(FE)

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/whole.pdf

5. 薄板の電子ビーム溶接継手における残留応力特性

13) ,一般的な熱弾塑性理論 14) に基づいた溶接残留応力解析を行った。解析モデルは, 計算時間短縮のため長手方向20mm,左右1/2対称の 3 次元モデルとした(図 5) 。

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/63_1/110-115.pdf

6. 神 戸 製 鋼 技 報

契機とし,1980年代には構造物の安全性を高めるため設 計思想に弾塑性破壊力学が導入された。これにより,鋼 板に対してはぜい性き裂の伝播停止特性 (アレスト特性)

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/63_1/whole.pdf

  • 1

ページトップへ