神戸製鋼HOME > 検索結果

検索結果

「真空炉」の検索結果12件1 ~ 10件目を表示

1. R&D 神戸製鋼技報|KOBELCO 神戸製鋼

真空炉 、 熱処理 、 熱変形 、 引張試験 20 (技術資料) 溶接残留応力の測定技術 P.103 永井卓也 残留応力は、一般的に疲労や腐食など実機損傷の要因として作用することが多く、

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol72_1.html

2. 遠心圧縮機用インペラのシュラウド接合技術

methods. 検索用キーワード 遠心圧縮機,クローズドインペラ,すみ肉溶接,液相拡散接合,スロット溶接,超音波探傷試験,インサート材,真空炉, 熱処理,熱変形,引張試験 ■

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/72_1/097-102.pdf

3. 神 戸 製 鋼 技 報

神 戸 製 鋼 技 報 Vol. 72, No. 1/ Jun. 2023 通巻248号 特集:溶接・接合技術 1 ページ (巻頭言) 溶接・接合技術特集の発刊にあたって 末永和之 ...

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/72_1/whole.pdf

4. 新 製 品 ・ 新 技 術

装置 は真空炉内に AIP カソード(ターゲットサイズφ 100mm)6 面 とスパッタリングカソード(ターゲットサイズ 127×508mm) 2 面を合わせ持ち,AIP

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/53_3/106.pdf

5. 天然ガス処理プラント用高圧大型ALEX の開発

 ろう付できるコア本体のサイズは,真空炉のサイズにより決まるが,複数のコア本体を溶接で接合しヘッダとノズルを共通化することで一つの熱交換器とするか,各コア本体のヘッダ部に溶接したノズルを配管で結合することで任意の流量を処理できる。

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/53_2/028-031.pdf

6. マイクロチャネル機器(DCHE)の製作技術

2 ),それぞれの部材を必要なサイズに切断して配置したものを多数積層し,真空炉でろう付することによって製造される。材料は,ろう付の健全性や軽量化の観点からアルミ合金が使用されている。

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/63_2/023-027.pdf

7. 920MHz核磁気共鳴マグネット用

軸方向に無視できない温度分布が生じることが懸念され たため,真空炉を用いることとした。真空炉では,雰囲 気に比較してコイル軸方向の温度は均一に制御し易い

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/54_1/034-038.pdf

8. 歯面強度に優れた浸炭窒化歯車用鋼

を添加,Steel G は V を添加した鋼材である。これら 7 鋼種は小型真空炉で溶製したのち熱間鍛造を行い,1,173K 焼ならし処理したものを試験に供した。Steel H 及び I は Si

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/56_3/053-058.pdf

9. 建築・橋梁用部材への鋳鋼品の適用と製品最適化追求へ の取組み

on SCW480 and SCW550 steels くなるほど高靭性が確保できることがわかる。そのため当社では,製鋼時に真空炉外精錬法を採用し S の除去を効果的に行っている 9) 。

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/52_1/044-048.pdf

10. 面疲労強度に優れた高濃度浸炭歯車用鋼の開発

これらの鋼を小 型真空炉で溶製し熱間鍛造でφ 30mm にした後,900℃ で焼ならし処理した。D 鋼は量産されている歯車用鋼で あり,比較鋼として用いた。転で溶製後,分塊圧延し た 155 角の鋼片をφ 30mm に熱間鍛造および 900℃で焼 ならし処理し,試験に供した。  高濃度浸炭処理のヒートパターンを 図 1 に示す。浸炭 21

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/54_3/021-024.pdf

  • 1
  • 2
  • 次へ

ページトップへ