神戸製鋼HOME > 検索結果

検索結果

「組織予測」の検索結果28件1 ~ 10件目を表示

1. 大型鍛造シミュレータを活用したチタン合金の組織予測技術

この組織は延性や疲労強度に優れる 大型鍛造シミュレータを活用したチタン合金の組織予測技術 逸見義男 * ・長田 卓・神㟢文兵・横地恒平 Prediction Technology of

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/042-046.pdf

2. R&D 神戸製鋼技報|KOBELCO 神戸製鋼

(技術資料) 大型鍛造シミュレータを活用したチタン合金の組織予測技術 P.42 逸見義男・長田 卓・神﨑文兵・横地恒平 チタン合金は比強度や耐食性の良さから航空機部材に広く用いられている。

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol70_2.html

3. R&D 神戸製鋼技報|KOBELCO 神戸製鋼

通巻246号 特集:材料組織・特性の予測と計測 全掲載記事ダウンロード 記事毎のPDFファイルは、下記「+」内からダウンロード可能です。 特集号紹介記事

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol71_1.html

4. 鋳鉄鋳物部品の硬度予測技術

本稿では,鋳鉄鋳物のブリネル硬さに着目し,合金 成分や共析組織から鋳鉄のブリネル硬さを予測するための推定式をいくつか紹介した。また,汎用(はんよう)

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/019-023.pdf

5. 神戸製鋼技報掲載 材料組織・特性の予測と計測関連文献一覧表

et al. ◦大型鍛造シミュレータを活用したチタン合金の組織予測技術………………………………… 逸見義男ほか 70/2 Prediction Technology of Titanium

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/076-077.pdf

6. 鋼板溶接熱影響部の相変態モデル構築とじん性予測

相変態挙動の実験データに基づき,HAZ 組織予測のベ ースとなる相変態モデルの構築に取り組んだ。また,組 織予測の計算結果を用いて,脆性破壊モデルによりシャ

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/031-036.pdf

7. 神 戸 製 鋼 技 報

(技術資料) 大型鍛造シミュレータを活用したチタン合金の組織予測技術 逸見義男・長田 卓・神㟢文兵・横地恒平 47 (技術資料) 組立型クランク軸用材料の高強度化の取り組み 白藤

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/whole.pdf

8. 大型鍛鋼品を対象とした焼入れに関する検討

神戸製鋼技報 /Vol. 70 No. 2(Dec. 2020) 73 分率を図 16 に示す。解析によるマルテンサイト分率の高い領域では硬度が高く,マルテンサイト分率の低下に伴って,硬度も低下していることが分かる。本結果より,焼入れ時の組織予測に関しても解析によって定性的な傾向は再現されると考えられる。

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/068-074.pdf

9. 神 戸 製 鋼 技 報

通巻246号 特集:材料組織・特性の予測と計測 1 ページ (巻頭言) 「材料組織・特性の予測と計測」特集の発刊にあたって 坂本浩一 3 (論文)

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/71_1/whole.pdf

10. 鋳造プロセスシミュレーションの進歩

一方,新型の装置では鋳型短辺近傍も含めて,すべての領域で流速が減少している。 3.凝固組織予測シミュレーションの適用

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/51_3/002-008.pdf

ページトップへ