神戸製鋼HOME > 検索結果

検索結果

「航空機部材」の検索結果14件1 ~ 10件目を表示

1. 高砂製作所のご紹介 | KOBELCO 神戸製鋼

自動車用部品に使用される鉄粉、航空機部材に使用されるチタンの製造工程をご紹介します。 (6分28秒) このコンテンツを見るためにはJavaScriptを有効にしてください。Please enable

www.kobelco.co.jp/products/visual_tour/takasago/

2. R&D 神戸製鋼技報|KOBELCO 神戸製鋼

卓・神﨑文兵・横地恒平 チタン合金は比強度や耐食性の良さから航空機部材に広く用いられている。航空機部材として必要な機械的特性とミクロ組織との間には強い関係性がある。このため、

www.kobelco.co.jp/technology-review/vol70_2.html

3. 大型鍛造シミュレータを活用したチタン合金の組織予測技術

まえがき=チタン合金は他の金属素材よりも比強度や耐 食性に優れており,航空機の構造部材やエンジン部材に 幅広く用いられている。最近の民間航空機では機体の軽 量化を図る目的で炭素繊維強化樹脂(CFRP)

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/042-046.pdf

4. 神 戸 製 鋼 技 報

(解説) 航空機向け大型チタン合金部品の鍛造技術 本田恭英・百田悠介・小野公輔 42 (技術資料) 大型鍛造シミュレータを活用したチタン合金の組織予測技術 逸見義男・長田 卓・神㟢文兵・横地恒平

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/70_2/whole.pdf

5. No.15 アルミの熱処理 素形材事業 | KOBELCO 神戸製鋼

モンちゃんとアンサー氏 キャンディを包む包装材から航空機部材まで、 さまざまなシーンで活躍するアルミ。 多様な特性を引き出す熱処理は、アルミ製品の製造工程に巧みに取り入れられています。

www.kobelco.co.jp/advanced-materials/technical/almi/1174607_17316.html

6. No.25 接合法(その3/接着剤接合と電子ビーム溶接、レーザ溶接) 素形材事業 | KOBELCO 神戸製鋼

あるいは原子力関係、航空機部材など付加価値の高い製品に限られています。 モンちゃん お話を聞いていると、電子ビーム溶接とレーザ溶接には共通点も多いようですね。 アンサー氏 レーザ光はレンズ、

www.kobelco.co.jp/advanced-materials/technical/almi/1174824_17316.html

7. 素形材特集号の発刊にあたって

は,燃料電池用セパレータ適用に向けた表面処理と熱処 理技術,従来の航空機部材用 Ti6Al4V 合金の代替を目指 した廉価材の加工性向上と特性改善,圧延製品の高強度

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/60_2/001-001.pdf

8. KS Ti-9の異方性改善技術

録されている。  航空機部材に多用されている Ti-6Al-4V 合金は加工性 が悪く,そのまま熱間圧延すると激しいエッジ割れを起 こすことや冷間圧延性に乏しいことから,鋼板の量産ラ

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/60_2/050-054.pdf

9. 素形材特集号の発刊にあたって

新溶解炉による本格拡大の なる2022年度には,航空機チタン部材による利益積み上 げはもちろん,「アジアにおける航空機用チタン部材の 一貫メーカ/アジアでの供給拠点」として認知され, 「当

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/66_1/001-001.pdf

10. コイル製造可能なTi-6Al-4V代替高強度 α-β 型チタン合金、 KS Ti-9

Ti-9 は,航空機部材で最も広範に使用さ れている Ti-6Al-4V と同等の高強度を有しながら,商業的 にコイル圧延で薄板製造が可能なことを世界で初めて示 したα+β

www.kobelco.co.jp/technology-review/pdf/59_1/081-084.pdf

  • 1
  • 2
  • 次へ

ページトップへ